FC2ブログ
 

12

23

『犬と私の10の約束』


ブックマークに追加する  2007-12-23
以前 利用していたgooブログでこの『犬と私の10の約束』をとりあげたことがあるんですが、ドリームボックス 家族なのに・・・と関連すると思い再度掲載することにしました。


犬好きだけでなく動物好きの方なら一度は耳にしたことがあると思われる『犬の十戒』。
今日はとっても感動した動画を見つけましたのでご紹介します。

夜中にこれを見ていた管理人は不覚にも、ぽろりと涙がこぼれてしまいました。




なんでも来春から公開される映画の告知でもあるとのこと。
高知でも公開してくれたらいいのになぁ。



☆★ランキング参加しています。応援宜しくお願いします!★☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気blogランキングへ




スポンサーサイト



12

23

家族なのに・・・  He is a family


ブックマークに追加する  2007-12-23
この記事もdoo111222さんから転載させて頂いた記事です。


前回のドリームボックスの内容はあまりに可哀想で、画像として見ると、ほんとに動物が好きな人にとって、かなり辛い物があり、悲惨なものでした。でも少しでもたくさんの人にこの現状を伝えたい・・・。
なので、この動画を紹介させていただきたいと思います。
絵は穏やかで、可愛いものですが、内容はとっても悲しく涙が出ると思います。
でもたくさんの人に観てもらいたい。
良かったら転載出来るようにしてありますので、持っていっていただけると嬉しいです。





前回の内容にコメントしていただいたみなさん。ありがとうございます!
ほんとに嬉しかったです。
みなさんが書いてくれた言葉一つ一つがほんとに嬉しくたくさんの事を私ながらも考える事ができました。



1つ、動物を迎える事を容易にはせずに免許制などの審査を必要とさせる
2つ、1度でも家族を捨てた人は一生動物との生活を許可しない
3つ、家族を捨てた人は重い罰金を取る




海を選択した家族や病気の犬を放棄した飼い主。その他にプロであるブリーダーが繁殖不能になったチワワを保健所に連れに来るという記事も読みました。いわゆる使い捨てです。
ブリーダーと言ってもごくごく一部の人だと思いますが、ブリーダーになるにも厳しくしないといけないとも思いました。全ては犬、家族のため・・・。




これぐらいの事を実行しないとこの状態は無くならないと思います・・・。
でも上の3つを法律で決めるのは難しい・・・だから・・・



まずはこの動画を広めたい。
そして今もうすでに家族となっている2匹のワンコを最期まで見届ける事。




非力な私に今出来る事はそれぐらいです。情けないですが、これからもっと考え私なりに出来る事は
やっていきたい・・・。
1週間しか猶予が無い保健所のワンコ達を一時預かり里親を探してあげるという事も出来るそうです。
今は小型犬の保護所は十分あるそうですが、大型犬の保護して下さるお宅を探していました。
家は賃貸の為大型犬はムリでしたが、もし、この先小型犬の保護所を探した時には協力したいと思います。それで1匹でもワンコを救えたら嬉しい・・・。

転載元: 医者の嫁で犬の母




☆★ランキング参加しています。応援宜しくお願いします!★☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気blogランキングへ




12

23

ドリームボックス


ブックマークに追加する  2007-12-23
この記事は 私のブログを閲覧してくれているdoo111222さんから転載させてもらったものです。

今日の日本テレビのスッキリを観た方はどんな感想をもたれましたか?
朝からこんな酷く可哀想な物を見ると思わなかったですが、
とっても大事な事と思い記事にしました。
動画があったら是非載せたかったんですが無かったので私の記憶を元に書かせていただきます。



ドリームボックスとは心無い飼い主に捨てられた犬や猫をたった一週間だけ命の猶予の後、最終的に入れられるボックスの事でそこで犬達を待っているのは殺処分です。

たくさんの捨てられた犬達は飼い主を待ち泣く犬。(あえて泣くと書きます)隙間からジッと主人を探し外を見る犬。何かを悟っているのか全く動かない犬・・・見ていてほんとに辛いものでした。

顔はもちろん映りませんでしたが、そこに13年勤めていらっしゃる職員さんが言ってました。
「くだらない、些細な理由で家族を平気で捨てていく、捨てられた犬の行く末をわかって無いんです、
 何故、私が犬達を殺さなければいけないのか・・・飼い主本人がやればいい」と・・・。

そう言ってる傍からまだ小さい2ヶ月一緒に生活していた猫を捨てに来た家族が映りました(顔はぼかしてあります)
何故捨てに来たのですか?とのスタッフの問いかけに・・・

父「家族で海へ旅行に行くのに猫がいては困る。猫を取るか海を取るか子供達に選ばせたら海を取りました」
子供達は一応泣いてはいますが、何故こんな小さな子猫を捨てられる???
泣くなら捨てるなっっ!!!

母「こうやって命の大切さを解らせられたので良かったと思います。また飼える機会があったらここに探しに来ます」
とか言いやがった・・・。
私は機会が無い事を祈りたい・・・こんな奴らが自分の気分で動物を飼い気分で捨て、殺される。


いいか!何が良かったんだ!お前の子供の為に命が犠牲になったんだ!
それより、海か猫かを選択させた事自体がオカシイと思わないのか!もうその猫は家族なんだよ!
子供が間違って海に行きたいと言っても
海は諦めろ!っていうのが大人が子供に教える事じゃ無いのか?
お前の子供が大人になった時、家の両親は海に行く為に猫を捨て、殺した。って思うんだ。

動物達は決して安楽死では無いそうです。
苦しみながら死んでいくんだと職員さんは言ってました。
1匹のハスキーは病気で面倒が見られないとの事で14年一緒に暮らし、信頼していた主人に捨てられました。もし、犬が話せたら"面倒が見られないなら病院に連れてって大好きな飼い主さんの腕の中で安楽死させて欲しい"ときっと願ったでしょう。そう思うと可哀想過ぎます・・・。

最後は職員に抱えられ少し抵抗してみせ、ドリームボックスに入ったハスキーの可哀想な訴える目で終わりました



確かにここ数年飼い主の意識が高くなってきた為、殺処分頭数は減ってきているとはいえ、0にはならない・・・。1度でも捨てに来た人はブラックリストにのせ一生動物と生活出来ないようにして欲しい。
最後にドリームボックスという本に掲載された、「子犬の譲渡を希望される方に6つのお願い」。



  1.終生飼っていただけますか?
  2.犬を飼うことについて、ご家族が全員賛同していますか?
  3.犬を飼える環境はありますか?
  4.転勤や引っ越しの見込みはありませんか?
  5.経済的に余裕はありますか?
  6.周囲に迷惑を掛けずに飼えますか?



 ペットを飼うということは、同時に重い責任を負うということでもある。



私はこれに7つめとして家族としての意識を持ち、可愛がってあげられますか?
を付け加えたい。
そしてこの悲しい現実をもっと広めて中途半端に動物が好きな人が動物を飼う事が無く
殺処分される頭数が0になるような世の中になってもらいたい・・・。



どうかこの動画も見ていただきたい・・・
家族なのに・・・
そしてみんなに広めて下さい・・・。
そして殺処分されてしまった子達の訴えを聞いてあげてください。
そしたら処分されてしまった子達も無駄な死では無くなると思うんです・・・。


2007.10.04にスッキリで放送された画像がYouTubeにあったので ご覧になって下さい。















☆★ランキング参加しています。応援宜しくお願いします!★☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気blogランキングへ














 
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

kobako

Author:kobako


【 与作 】


  2004.12.13生まれ ♂

  本  名:葛の誉竜号

  呼  名:よさく

  出身地:高知県

  特  技:交配

  好  き:若いおねえさん♪

  嫌 い :審査員のオジサン      

いくつになったの

MicroAd

カテゴリー
タグランキング

最近のコメント
月別アーカイブ
Yahoo!ニュース

天気予報

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あし@

QRコード
QRコード

開運の方位学