--

--

スポンサーサイト


ブックマークに追加する  --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

07

07

岡林ラッキー通信 VOL.1


ブックマークに追加する  2008-07-07
岡林さまの愛犬ラッキー君をお預かりして3日経ちました。


先ほど、ちょうど夕方のトレーニングに出かけようとした際に岡林さまの奥様から電話を頂いたのですが、ラッキーのことが心配でならない様子でした。


そこで、ラッキーのトレーニングしているところを岡林ラッキー通信として掲載していくことにしました。


まず、今日おこなったのは車両に対する恐怖というトラウマを取りのぞいてやるということでした。



ラッキーは、2回目のワクチンを接種して、さぁ外での運動というときに目の前を大型車両が通りすぎ、恐怖で道を横切れなくなったということで、まずはその克服です。


この種のトラウマの克服に最適な場所がkobakoのショップの近くにある土佐道路の筆山トンネルです。



ラッキー、この2~3日で自転車での運動にも慣れ、すんなりトンネルの入り口までいきましたが、案の定入り口でフリーズして、動かなくなってしまいました。


20080707182438



こんなときは、釣り餌を前にしてもどうにもなりません。


小型犬なら飼い主が抱え騒音に慣らすという方法がありますが、ラッキーは既に9キロもありなかなか抱えられるものではありません。


私がとった方法は、スキンシップで犬の不安を取りのぞき私といると何も怖くないんだよという信頼関係の確立です。


最初は、立ってもすぐに這いつくばってましたが、ちっとオーバーなくらい被毛の流れに逆らうようにヨーシヨシと撫でてやっているとラッキーはすくっと立ち上がり、今までの不安気な態度から豹変し、私の目をじっと見つめ次はどうしたらいいのという雰囲気になりました。



こうなったらしめたものです。私が自転車にまたがりラッキーに“さぁ、行こう”と指示をだすと今までとはまったく別の犬ではないかと思うほど自信に満ちた走りをするようになりました。


20080707182436



この画像は筆山トンネルの東側です。行きは大丈夫でしたが、復路はどうでしょう。今度は、車は犬の後ろから前に向けて走り抜けることになります。


20080707182434



20080707182431



帰り道も自信に満ちた態度で走り 無事 ショップまで戻ってきました。



トンネルは 音が反響して犬にとっては恐怖心をよりいっそう募らせる場所ですが、ラッキーはこれを克服してくれました。


もう 大丈夫でしょう。

 
関連エントリー
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kobako1019.blog101.fc2.com/tb.php/161-a96c1458
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

kobako

Author:kobako


【 与作 】


  2004.12.13生まれ ♂

  本  名:葛の誉竜号

  呼  名:よさく

  出身地:高知県

  特  技:交配

  好  き:若いおねえさん♪

  嫌 い :審査員のオジサン      

いくつになったの

MicroAd

カテゴリー
タグランキング

最近のコメント
月別アーカイブ
Yahoo!ニュース

天気予報

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あし@

QRコード
QRコード

開運の方位学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。