--

--

スポンサーサイト


ブックマークに追加する  --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

01

11

愛犬しのび縫いぐるみ


ブックマークに追加する  2008-01-11
2008年1月11日 高知新聞 朝刊の24面に気になるニュースが掲載されていたので転載します。

愛犬しのび縫いぐるみ


 昨年春に亡くなった愛犬を思い、101個を目標に小さな犬の縫いぐるみを作り続けている女性がいる。12年間そばにいて、実母が亡くなったときも元気づけてくれた存在。女性は悲しみに区切りを付けるため、縫いぐるみの展示会を開こうと縫い針をちくちくと進めている。      (竹村朋子)


 高知市桟橋通3丁目で美容室を営む武田梅子さん(69)。武田さんは平成17年、自宅で介護していた母親のためにと、1匹のポメラニアンをペットショップで買った。

 名前はリタ。茶色の毛がふさふさとし、目がくりくりっとした「器量よし」(武田さん)。武田さんの後をおしりをふりふり歩く姿が愛らしく、いつの間にかお客さんの人気者に。お客さんが店に入って来るとうれしそうにしっぽを振っていた。

 そのリタが昨年4月、突然、自宅の寝床から起きあがった後、ぱたんと倒れた。驚いた武田さんはリタを動物病院に連れて行き、点滴を打ってもらった。しかし、帰宅してもリタは何も口にできず元気のないまま。翌朝、武田さんの腕の中で毛布にくるまれて静かに息を引き取った。

 「肝臓が悪かったみたい。まさか死ぬとは・・・」。子どものような存在だったリタを亡くし、武田さんは落ち込む日が続いた。4ヵ月ほどたったころ、「自分の気持ちに区切りを付け、リタのためにもできることをやろう」と奮起。ディズニー映画「101匹わんちゃん」と同じ101個の犬の縫いぐるみを作り、趣味で続けている絵手紙と絵手紙仲間の作品とともに展示したいと思い立った。

 縫いぐるみは高さ10センチほどの手の平サイズ。端切れを合わせて作っており、「どれもリタの表情に似ている」と武田さん。縫いぐるみは、80個を超えた。武田さんは「母のために飼い始めたが、私が癒されていた。リタに助けられてきたことは、私が生きちゅう限り忘れません」。展示会は29日から自宅の美容室で開く予定。


ポメラニアンのリタ、天国に召されてもこれだけ飼い主さんに思われて 幸せもんですね。
この記事を読んで 涙もろいkobako、うるうるしてしまいました。



☆★ランキング参加しています。応援宜しくお願いします!★☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 人気blogランキングへ





 
関連エントリー
コメント
momoも涙がでてきちゃったv-409
素敵なお話を教えてくれてありがとう・・v-406
【2008/01/12 07:01】 | ☆momo☆ #- | [edit]
コメントありがとうございます。

武田さんのリタへの思い きっと天国のリタにも届くことでしょう。
【2008/01/12 17:47】 | kobako #JnL/fmVo | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kobako1019.blog101.fc2.com/tb.php/51-0bcff188
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

kobako

Author:kobako


【 与作 】


  2004.12.13生まれ ♂

  本  名:葛の誉竜号

  呼  名:よさく

  出身地:高知県

  特  技:交配

  好  き:若いおねえさん♪

  嫌 い :審査員のオジサン      

いくつになったの

MicroAd

カテゴリー
タグランキング

最近のコメント
月別アーカイブ
Yahoo!ニュース

天気予報

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あし@

QRコード
QRコード

開運の方位学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。